▲MAID/TOP

2006.03.23


シャッツキステ1回目(東京・秋葉原)



公式サイトはこちら



秋葉原には様々なメイド喫茶・コスプレ系店舗が溢れています…

この聖地にまさかこんなに落ち着ける、隠れ家にしておきたい
お店が出来たなんて、まだまだこの業界も奥が深いと思いました。



場所は公式サイトの案内図が解りやすいと思いますが
液晶専門店のばんばんの上、向かいには牛丼屋のサンボがあるので解りやすいと思います。


さて、シャッツキステさんはこのビルの5階にあるわけですが
エレベーターがあるわけではありません…階段で5階まで上がります。

普通なら面倒くさいと思うでしょ??

でも一度シャッツキステさんに行くと解りますが
それが苦になる事はないのですよ(´-`).。oO

むしろ喜んで5階まで駆け上がることでしょうεεεεεヾ(*´ー`)ノ



店内は小物が非常に気が配られていて、入り口のスチールドアも
努力の跡が伺える造りがされています♪

 

席数は13席で大テーブルから1人掛け席・そして隠れ部屋風の2人掛けの席と
小さな屋根裏部屋には様々の席があり工夫がされています。



お店のシステムは非常に簡単で30分500円の時間制。

飲み物は紅茶のみ(アイス・ホット)飲み放題。

 

食べ物もクッキーのみでこちらは有料です。


 

小物オリジナルアクセサリーの販売やメイドさんのポストカードも
安価でひっそりと販売されていますが、これも控えめに(笑)

  

あとはボードゲームと店内のあちらこちらにある本を読んだりしてひととき楽しみます。

ボードゲームはお仲間や気の合うお店のお客様がいた場合などに
一緒に楽しむ事がメインでメイドさんとできるわけではありません(^^)

でもね、こちらでの時の流れを感じると
そんなことは極々当たり前で気になることでもありません。

シンプルなことが全て、それが本当に幸せに感じる事ができますね(´-`).。oO

 

小さな屋根裏部屋でメイドさん達のお話に聞き耳を立ててみたり、しぐさを見ている
これが至福で本当のメイドスキーにはたまらない時間だと思います。



洒落た作りのコミュニケーションノートやお店のシステムを書いた物もとても良いです♪



秋葉原にこのような素敵なお店が出来たこと、本当に幸せに思います。



メイドさんひとりひとりがとても良い表情をしていて、これだけで
何もいらないとさえ思える至福がここにはあります。


閉じる






シャッツキステ2回目
シャッツキステ3回目
シャッツキステ4回目第1章閉幕