▲MAID/TOP

2005.09.19


Victorian Cafe Emily(東京・西新宿)


ここ最近はメイド喫茶開店ラッシュですが‥こちらにお伺いして久々に驚きました(・∀・)〜♪

いや、かなりスゲーと思います。

-----------------------------------------------------------------------------------------
今回は取材時間の前に事前のチェックが出来なかったので
案内等の画像イマイチで申し訳ない(^^;

場所はこちらです。
住所は東京都新宿区西新宿7丁目15番地13号
-----------------------------------------------------------------------------------------

//////新宿西口大ガード西の交差点を小滝橋通りへ百人町交差点方面に進むと//////


通りにサンクスがあります。



その向かいにターリーズコーヒーがあるので、その小路を入っていきます。

 

博多天神というラーメン屋の方に右折しその先のちゃんこ鍋屋の先に…



Victorian Cafe Emilyさんがあります。

何と!!!‥新築の3階建てのビル全てがこちらのお店の物です( ▽ ̄|||)

ちなみに1階はメイド喫茶で2階はアパレル系
(ロリ服やメイド服の販売)3階が多目的ルームだそうです。



店内に入ると、コンクリート打ちっ放しの店内に、かなぁ〜りゴージャスな
椅子とテーブルが配置してありました。



また店内で目を引くのが、店内の壁一面にある書棚ですが、メイド及び
それに関連した書籍が相当数並べられております。

  



これは全て販売品とのことですので、うっかり席で読まないように
してくださいね(^^;


 

さて、店内での飲食についてですが。

11〜14時がランチタイム
14〜17時がアフタヌーンタイム
ディナータイム17〜23(ラストオーダ22時)と
分かれていてそれぞれ提供されるメニューに多少の変更があったりします。
アルコール類はディナータイムのみ提供されます。



自家製酒のサングリアとフルーツカクテルはオススメです。

またソフトドリンク系は本物の100%ジュースで濃縮果実還元の物ではなく美味しかったです。




 

こちらはオープンキッチンでメイドさんがメニューを手作りで
提供してくれる嬉しいシステムです。

 

どれも美味しくてボリュームのあるものでしたヽ(´ー`)ノ

また、手作りの自家製ピクルスが美味いのです(*・∀・)ノ




紅茶もこんなに気を遣ってオリジナルのポットウオーマーで
保温してくれたりします。

ちなみに食器類はかなり洒落た物を使っていました。



午後のひとときにはアフタヌーンセット(3段)これがオススメです。

  

これってメイド喫茶でやってるところあったっけ???




さて、先にもご説明しましたが2階はロリータ服やメイド服などを
販売するスペースだそうです。

 

この辺は昔からビジュアル系バンドやロック系の音楽店が
多いため平日でもロリ服等を着た女の子が歩いているので
需要が見込まれますねぇ〜♪

  

まだ、完璧な陳列状況ではありませんでしたが、イメージ的に見て頂ければ良いかと(笑)

またお値段的には1万円台が中心の価格帯でお求めやすくなっているようです。




最近のブームの中、独自に努力されているのが
感じられる良店の予感が致します。

メニュー等は今後も増えてくれたり、お客様の
希望を取り入れて頑張って頂けると嬉しいですね(笑)


閉じる

Victorian Cafe Emily開店後1回目
Victorian Cafe Emily開店後2回目
Victorian Cafe Emily開店後3回目
Victorian Cafe Emily開店後4回目


閉じる