MAID/TOP

2006.11.22

ご主人様の携帯屋
魔法のティールーム キャンディフルーツ
(東京都・秋葉原)


公式サイトはこちら




久々に聖地秋葉原のメイド喫茶の取材をしてきました(*・∀・)ノ

キャンディフルーツさんと言えば、メイドさん好きな方であればメイド服の専門店として
ご存じではないかと思いますが、以前より展開してきたキャンディフルーツ
ハウスメイドサービスそしてキャンディフルーツオプティカルさんと話題性多い
お店で業界でもずいぶんと注目を浴びたお店が多いのですが、今回もメイド喫茶
と携帯電話屋さんのコラボと言う驚きの組み合わせで開店するようです。

開店日については24日金曜日の午後を予定していますが
時間はおおよその予定時間ですが15〜16時頃を開店時間と予定しているようです。

場所は東京都千代田区外神田3-6-17-1Fと言う事で
モエシャンさんの下に位置しています。

 

店内の喫茶室はコの字形カウンター8席・4人席2卓・2人席7卓

全席禁煙です。



また喫茶でのメニューは現在、紅茶をメインにしたドリンク類と
ケーキ類が約10種類の取り揃えで、今後はランチやフード類の
充実も検討しているとの事です。
価格帯は600〜800円がメインのようです。

 

また、店名の「魔法のティールーム」と銘打って、
メイドがお客様に魔法をかける接客スタイルになっているそうですが
どんな魔法かはご来店の上、お確かめください!。。。との事でした(^^)



さて、レセプションではコーヒーとケーキを頂きました。

お皿はハート形をイメージした食器が使われています。




同時営業されています携帯電話店はMNP(モバイル ナンバー ポータビリティー)
対応のメイドカフェというコンセプトの基、おいしい紅茶を飲みながら
主要3キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)にウィルコムの最新機種を気軽に
チェックできて、気に入ればその場でメイドさんに依頼して、新規契約や機種変更
などがスムーズにできるカフェと言う事で、紅茶を飲みながら待っていると
携帯の手続きが終わっているという寸法でして、退屈な事務手続きや
変更手続きもただ待つだけではなくなりました(^^)





 

さてさて、最後にはキャンディフルーツさんと言う事で
メイド服が気になりますが、嬉しいロングタイプの物を
オリジナルで作製されてお使いのようです。



こちらのお店ではカチューシャではなくキャップタイプの物を使っていました。

さすがに素敵な衣装でありました。


閉じる